使うと分かる!好条件のゲーム会社は転職エージェントなら最速で見つかる

転職って疲れますからね。あなたも大変でしょう?

助けてもらいながら早くてラクにすむのが一番ですよ。

ハローワークに通っていちいち探すとか。しんどいorz

だから使わないのって普通にもったいないですよ。転職エージェント。

ボクも経験者ですし。

めっちゃ捗る。

すーぐ見つかっちゃいます。いいゲーム会社。

1.転職エージェントなら条件にこだわってゲーム会社を探せる

条件もワガママ言っておけばきちんと聞いてくれます。申し訳ないけど。

そしたら探すのが仕事ですからね。向こうは。

サイトに公開してない求人ってたくさんあるんでドンドコ見つけてくれます。

あと多少条件とずれてても良さげなのがあったら一応教えてくれたりも。

その辺はイヤならイヤでいいし、許せるとこなら許せばいいしで。

妥協とかできんしとにかく言いたいこと言っとくと聞いてくれる。

いや、まじで便利っすよ。

2.転職エージェントはゲーム会社への就職までが早く済む

見つけるまでの効率がいいですからね。そりゃあ早いです。

後述しますけど、何サイトかを同時に使っていればホント効率的に進みます。

一人で探すのとは比べ物にならない。

あ、もちろんもちろん慌てたくない人は自分のペースでもいいんですよ。

あたりまえやけど人海戦術だからとにかく早い。

急ぎたいなら急いでも探せると。そんな使い方です。

3.働きながらでも転職エージェントがゲーム会社を見つけてくれる

実際に転職するときって働きながら次のしごと探すこともありますよね。

でも自分でそれをやるのってなかなか難しい。

肉体的にも精神的にも大変です。疲れますよ。

だからまあ、もう分かりますよね?笑

働きながらでもお願いしちゃえばすむ。転職エージェントなら。

で、見つけてくれたゲーム会社の条件を聞いて、吟味して、比較して、好きなところを選ぶ。

あなたは左うちわで悠々自適に待っていればいいと。

4.転職エージェントでの上手なゲーム会社の探し方

で、これが大切なんですよ。

利用するときは3、4サイト程度は同時に登録する。

これやんなきゃもったいない。まあ無料なんですけどね。

ちなみに5つ以上はやめといた方がいいかもです。

あまり多すぎてもウザいかも知れないから。笑

気にしない人なら片っ端から登録するのもアリですけど。

やっぱり1サイトだとどうしても時間かかるし、選べる企業も限られちゃいます。

それでもハローワークよりはマシ?ってくらいで。

5.ゲーム会社を扱う転職エージェントと口コミ

ほんで転職エージェントのサイトって無数にあるんですけど「ゲーム会社の求人」を扱ってるところってなると限られるんです。

あなた自分で探すと大変です。

てわけで「ゲーム会社の求人」に特化したサイト吟味してあります。

口コミも見つけときました。

あからさまな宣伝レビューじゃまったく信用できんのでTwitterからかき集めてます。

 

ではではボクのオススメ順に行きやす!

1位 マイナビクリエイター

有名どこです。大手は安心ですよ、やっぱり。

求人数が多いしスクエニ・コナミ・カプコン辺りの名前も出ます。

あと職種別に検索出来てチョー便利っす。

ただ求人は多少でも業界を経験している人やスクールを修了している人向け。

ゲームづくりかじってる人ならここは必ず登録しとくべき。

無料セミナーとかよく開催しててそこもポイント高し。

 

マイナビクリエイター

・求人数がとにかくめっちゃ多い。

・サイトではゲーム関連の職種別に検索できる。

・スクエニ、コナミ、カプコンなど大手を扱っとる。

・経験者やらスクールの修了者向け。

・無料セミナーをよく開催してくれとる。

 

ネガティブな評判が(不思議なほど)ないです。

いや、ちゃんと良くないレビューあればのせますから。ホントホント。

2位以下の紹介だと書きたくないけどそういうのもありますから。笑

2位 ワークポート

清濁併せ吞む評価ですここは。

それでも推すのはここも大手の扱いがあるからですね。

セガ・カプコン・サイゲームズ・ガンホー辺りが出てます。

こちらは業界未経験でも登録できます。

ほんで登録しないと求人は見られない感じです。秘密の花園になってます。

 

ワークポート

・セガ、カプコン、サイゲームズ、ガンホーなど大手を扱っとる。

・業界未経験でもOK!

・登録してしないと求人は見られん。

ガチャ要素がある転職エージェント( ゚Д゚)

評価の比率としては「良:悪=7:3」くらいでした。

この辺の判断はあなたにお任せで。無理はなさらず。笑

数ある転職エージェントの中から「最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェント」に選ばれています。

公式サイトによるとそうらしいすよ。知らんけど。

個人的には良さげな評価。

3位 Geekly

名前がカッコいいです。笑

冗談はさておきGeeklyはサイトが便利。

求人検索するときにゲーム関連の職種別に探せるようになってるんですよ。

上記のマイナビクリエイターもそうでしたが、そういうサイト少ないですよ。ホントに。

ちなここも転職エージェント満足度とかのランキングでは1位とかとってるそうです( ´_ゝ`)フーン

あと経験問わず登録できますb

こういうのはまちがいなく強み。

 

Geekly

・サイトではゲーム関連の職種別に検索できる。

・業界未経験でもOK牧場。

 

Twitterの評判だとGeeklyはスカウトメールがかなり多いようです^^;

うーん。

でもフリーメールで登録してスカウトメールはほぼ無視しておけば問題ないんすけどね。(ゲス顔

距離を保ちつつ付き合えばよい人だよねーみたいな。

番外編 Tech Stars

こちらもゲーム業界の転職に強いのでTwitterで評判をさがしたんです。

そしたら一件も評価ナシ(^^♪

なんか違う業界のTech Starsの関連ツイートばかりでした。泣

そんなわけで数少ないゲーム業界を扱う転職エージェントとして一応紹介しときます。

ちなみにこちらも登録しないと求人がわかりません。

まあここも登録しとくかって感じで使えばいいんじゃないすかね。

 

Tech Stars

・「ゲーム業界」の求人を扱ってくれてる。

・ほか特になし。笑

6.ゲーム会社を目指すならとりあえず転職エージェント

そんなわけで選んで登録しとけば一番ラクだし早いですよーって話でした。

もちろんあなたなりに探して登録してみてもいいと思います。

ただIT関連のエージェントって多いけど「ゲーム業界」に限ると途端に減りますから。

その「ゲーム業界」に絞るならってことでのオススメ。

1位 マイナビクリエイター

2位 ワークポート

3位 Geekly

オマケ Tech Stars

ボク的にはこうなりますね。

いちおうですがどのサイトも非公開求人が狙いどころですから。

ムカつくけど良い求人ほど登録者向けになってたりするし。

ほんでコレ知っとかないといけない。

時間経つほど良い求人は明日にでも決まっていっちゃう。

そこだけ覚えといてもらえれば。(煽り

でもこれだけでほんと転職が捗りますから。

見つかりますよ、あなたにピッタリのゲーム会社。

ではでは、そんな感じで今回の記事でした。

あなたがよいゲーム会社に就職できることを願っています!

がんばってー!